アカシヤの里は人と地域で暮らしを総合的にサポートします

社会福祉法人 アカシヤの里

先輩社員の声

アカシヤの里で働く先輩

山田駿介Shunsuke Yamada

今担当されているお仕事を教えてください。

利用者さんの生活全般を支援させていただいております。他にはアカシヤの里の行事係を担当しており、利用者さんが楽しんで参加していただけるように様々な事を企画しております。

1日の仕事の流れ

8:45
利用者朝礼
9:00
掃除・歯磨き等の生活支援
10:00
活動
11:30
食事介助
12:45
休憩
13:30
活動
15:00
入浴介助
17:00
終礼

この業界に入ったきっかけ

私の母親が特別支援学校の教員をしており、それがきっかけで小さい頃から、障がいを持たれている人たちと関わることが多くありました。そしてアカシヤの里で実習を受けた時に、アカシヤの里特有のアットホームな雰囲気に魅了され、こちらで働くことを決めました。

アカシヤの里で仕事をしていて良かったことや楽しかったこと

プライベートで嫌なことがあっても、毎日変わらず、元気な笑顔で挨拶をくださったり、元気がないと頭をなでてくれたりしてくださいます。それらの関わりで精神的に救われたことが多くあります。

お休みの時の過ごし方について

一歳の息子がおり、遊んで過ごしています。最近の悩みはどんなに気を引いてもすぐにママの方に行ってしまうことです(笑)。 他にはテニスをして体を動かしています。

最後に仕事のやりがいや今後の目標などを教えてください。

行事を企画する立場なので、頑張った分利用者さん、保護者、職員の笑顔が見られるのがとても嬉しいです。今後は言葉中心の支援よりも1人1人の利用者さんに合った絵カード等を取り入れた視覚的な支援を行い、利用者さんがより快適な生活を送れるようにしたいと考えています。

ページの先頭へ